Copyright (C) 2017 習慣化コンサルティング Co.,Ltd. All Rights Reserved.

October 17, 2015

今日は、法人の習慣化教育を経営者目線で考えるという
テーマでお話します。


新しい教育を承認してもらうには、
経営者の決裁が必要なケースが出てきます。


相手を説得するには、相手の立場で考えることが必要。
これは原則ですが、経営者はどのように教育・研修を考えるのでしょうか?


社長をコンサルティングしていてよく分かるのは、
経営者目線で教育を考える観点は広く、より結果主義です。


経営目線で教育を考えるとき、
大きくは事業の長期的戦略と共に考えます。


人事担当者として経営者と教育計画...

October 1, 2015

私は、「習慣化」を専門にコンサルティングをしています。

特に法人向けには、単発研修の効果に限界を感じており、行動変容が起きていない現実を人事のご担当者様と改革を進める提案をしています。

 

これをラーニング3.0と呼び、次のように定義しています。

 

ラーニング1.0とは、知識付与型の研修 「分かる」を重視

ラーニング2.0とは、スキル習得型の研修「できる」を重視

ラーニング3.0とは、行動変容型の研修「つづく」を重視

 

 

では、行動変容はどのようにして起こるのか?

 

大きく4つの観点で現状を変える必要があると考...

Please reload

Featured Posts

会社のノウハウが形式知化される 3つのメリット

May 29, 2015

1/4
Please reload