Copyright (C) 2017 習慣化コンサルティング Co.,Ltd. All Rights Reserved.

August 30, 2016

習慣化コンサルティングの古川です。


今日は、『カークパトリック行動変容4条件』
をご紹介します。


カークパトリックと言えば、
学習の四段階(反応、学習、行動、業績)が有名です。


もう1つ、行動変容の4条件についても
次のように言及をしています。


彼いわく、行動変容の4条件は

条件1.成長することへの願望がある
条件2.何をすればいいか理解している
条件3.相応しい環境に身を置いている
条件4.評価と報酬に結びついている


私なりに解説を加えてみたいと思います。

条件1.成長...

August 30, 2016

習慣化コンサルティングの古川です。


今日は、『業務の標準化「TMC」』
をご紹介します。


メール返信、申請書、交通費清算、会議の開催準備・・・

このようなルーティング業務に私たちは相当なエネルギーを消耗しています。
仕事で成果を高めるためには、「力の入れどころ」「力の抜きどころ」

を見極めて、大切なことにエネルギーを集中したいところです。

そこで、なるべく省エネで仕事が済む
仕組みづくり「TMC」をご紹介したいと思います。


TMCとは、
T テンプレート(雛形)
M マニュアル(手...

August 23, 2016

習慣化コンサルティングの古川です。

今日は、『チェックリストと手順書を活用する』

をご紹介します。

研修が実施されない理由に、

・行動が不明確である

・やることを覚えていない

・多忙な業務中に意識していられない

が挙げられます。

これらを理由に

・やる時間がなかった

・何をしていいか思いつかなかった

という言い訳が社員から出てきます。

これは、研修に限らずコンサルティングの現場でも

同じことが起きてきます。

そこで重要なのは、次の3つです。

1.行動を白黒ハッキリ分かるよう明確にする

2.やることをチェックリストや手順書にする

...

August 23, 2016

習慣化コンサルティングの古川です。



最近、
「急ぎ、貴社の高密度化コンサルティングを
検討したいので話を聴かせて下さい」

という問い合わせが増えています。

8月のこの時期は動きがあるのでしょうか。


お聴きしてみると、社長命令で
「早く、残業対策を打て」というお達しが
来ているようです。


「支店全体で手を打ちたい!」
「全社400名の残業を一気に減らしたい!」


まさに「働き方改革」が急務の経営課題になっているようです。


仕事の高密度化は、トップダウンのアプローチと
ボトム...

August 17, 2016

習慣化コンサルティングの古川です。

今日は、『なぜ、アクションプランは曖昧になるのか?』

をご紹介します。

脳科学者の池谷裕二さんの

「進化しすぎた脳」に次のような

一説がありました。

whatとhowの回路は違う

what回路は側頭葉、how回路は頭頂葉

この一説は納得です。

研修後アクションプランを書いた時に曖昧になる

理由はここにあると思います。

つまり、研修で習ったWhatを書くことは

できても現場でどのように活かすかを

考えるのは実は、脳の別の回路を使わなければならないのです。

回路が違うから敢えて考えないと湧い...

August 17, 2016

習慣化コンサルティングの古川です。

今日は、『早朝出勤のススメ』

をご紹介します。

先日、大手商社様から朝型出社の技術の

講演依頼をいただきました。

拙著「早起きの技術」

http://www.amazon.co.jp/dp/4479794905

をご覧いただき、共鳴いただいたそうです。

さて、高密度を進めていくと次のような課題が出てきます。

・集中できる静かな時間が夕方以降になる

・日中は突発が多すぎて自分の仕事ができない

・今日中にやることを終わらせないと帰れない

・朝はとても起きる自信がない。だから夜型になる

この...

August 11, 2016

習慣化コンサルタントの古川です。

行動変容メルマガで、

「交通安全と標準化」を書きました。

http://www.syuukanka-btb.com/#!交通違反から考える標準化!/c24cr/57ac042a0cf262bfc6434b4d

残業を減らすのは、全社のルールとその運用が重要です。

今日は、高密度化のルールと運用をテーマに

書いてみたいと思います。

高密度化とは、単位時間あたりの生産性を高める働き方です。

どんなビジネスパーソンでも高収益の会社でも必要としている

ポイントだと思います。

交通安全と絡め...

August 11, 2016

習慣化コンサルタントの古川です。

先日、お恥ずかしい話、

2年ぶりに交通違反できっぷを切られました。

一時停止違反。

ちょうど、天皇陛下の生前退位の発表が

あった後だったので、都内は警察が厳戒態勢でした。

止まったつもりでしたが、しっかり止まっていなかった

ということであえなく罰金となりました。

さて、きっぷを切られる間、車で待っていたのですが

その時、行動変容に通じるポイントに気づきました。

それは「ルールと運用」はセットで考えるということです。

交通ルールは、ルールだけ決めても、それを運用する仕組みが

なければ、形...

August 2, 2016

習慣化コンサルティングの古川です。

「残業は間違いなく習慣だと思います」

先日開催したセミナーの参加者(時短勤務でマネージャー)

をやっている女性がこのように断言していました。

「私も以前は23時まで仕事をして、休日出勤もしていました。

 でも今は18時には退社していますが、結局仕事は終わるのです。」

残業は習慣というのは100%、賛同します。

いつも通りのやり方とリズムで仕事をすると、

結果長時間残業になっているとしたら、それは習慣なのです。

本人は忙しいからだ、業務が減らないからだと

いいますが、繁忙期でなくて...

August 2, 2016

習慣化コンサルティングの古川です。

最近、新規開発される社内研修に、

「行動変容・習慣化セッション」を組み合わせたいと

お問い合わせをいただくことが多くなりました。

ライセンス販売もしております。

先週、If-then-planningで行動実践率300%アップという

記事をご紹介しました。

「〜のとき、〜する」

と条件をつけるだけですが、何も考えないときに比べて

3倍の行動実践率。

弊社の行動変容セッションはさらに多くの行動心理学の

テクニックが盛り込まれています。

  • 行動のホットポイントの気づき

  • 脳...

Please reload

Featured Posts

会社のノウハウが形式知化される 3つのメリット

May 29, 2015

1/4
Please reload