Copyright (C) 2017 習慣化コンサルティング Co.,Ltd. All Rights Reserved.

April 27, 2017

習慣化コンサルタントの古川です。

効率ではなく、効果を考えるときに一番はじめにすべきことは、

「価値ある仕事」を定義して、優先することです。

目先の仕事で忙殺されると、「緊急」なことばかりに目奪われて、

「本当に大切なこと」を後回しにしてしまいます。

消防署の例を考えてみましょう。

消防署の仕事で分かりやすい業務は、

火事が起きたら出動して「消火する活動」です。

では、消防署はずっと消火活動をしていればいいのでしょうか?

消防署にとって「成果を最大化する」ことは、早く火を消すことではなく、

火事が起きないようにする...

April 19, 2017

習慣化コンサルタントの古川です。

私は、体の調子を良くするために、

今年から鍼を打ってもらっています。

どこかが悪いというわけではなく、

状態を良くするために、予防的なメンテナンスの意味合いで

打っています。

鍼は、全身の状態を見た上で

打つ場所を探します。

そして、鍼を打つと30分ぐらい放置します。

先生曰く

身体は、鍼のダメージを修復しようと全身の血流と気の流れを

良くするのだと言います。

大切なポイントは、

1.ピンポイントで絞る

2.循環が良くなるまで待つ

です。

循環が良くなるまでは、

しばらく待つ!ことが重要なのです...

April 12, 2017

習慣化コンサルティングの古川です。

社員の残業が多いのは、意識の低さの問題だと思います。

どれぐらいで変わりますか?

このような質問をいただくことが多くなりました。

さて、意識が変わるまでにどれだけかかるかは

人それぞれですが、働き方の習慣を変えるのは

「1ヶ月」で十分です。

しかし、この1ヶ月の実践継続が簡単ではありません。

仮に研修をしたとします。

モチベーションのカーブは次のようになっていくのが

ほとんどではないでしょうか?

1日研修をやっても、半日研修をやっても、

その後、直後からモチベーションは下がり、日常の...

Please reload

Featured Posts

会社のノウハウが形式知化される 3つのメリット

May 29, 2015

1/4
Please reload