1ヶ月で働き方習慣は変わる!

習慣化コンサルティングの古川です。

社員の残業が多いのは、意識の低さの問題だと思います。

どれぐらいで変わりますか?

このような質問をいただくことが多くなりました。

さて、意識が変わるまでにどれだけかかるかは

人それぞれですが、働き方の習慣を変えるのは

「1ヶ月」で十分です。

しかし、この1ヶ月の実践継続が簡単ではありません。

仮に研修をしたとします。

モチベーションのカーブは次のようになっていくのが

ほとんどではないでしょうか?

1日研修をやっても、半日研修をやっても、

その後、直後からモチベーションは下がり、日常の忙殺にまみれて

それどころではなくなる。

こうして、働き方習慣は何も変化がありません。

逆にこのようにフォローできると、習慣化していきます。

このフォローができなければ、

1ヶ月後の継続率は3%、

我が社のサービスでは、95%の継続率を実現することが

できています。

この差、30倍以上の研修効果です。

大切なポイントを言うと、

続ける仕組みと習慣行動への落とし込みが鍵となってきます。

1ヶ月継続型の研修とその間の続ける仕組みを提案しています。

また、モチベーションを維持し、

気づき、刺激し合うメンバー間のやりとりも行います。

これが1ヶ月後の30倍の差を生む、

当社の習慣化の技術です。

ご興味がございましたら、

習慣化プロジェクト研修をご紹介申し上げます。


Featured Posts
Recent Posts